Campo de' Fiori

e0300726_162326100.jpg

フィオーリ(Fiori)「花」の名前がつけられた市場、カンポ・ディ・フィオーリ。
ローマの活気が見られる朝市で、主に野菜や果物、チーズ香辛料など日用雑貨が売られている。
e0300726_16231638.jpg

朝市は午後に入ると終わってしまうが、ここ最近は観光客の為に遅くまでやってたりします。
そしてここの市場で売ってるポルケッタは絶品で訪れるとついつい買ってしまいます。
真昼間からromeビールのペローニを飲みながらのポルケッタは鉄板です。
ペローニ(Birra Peroni)はイタリア一売れてるビールということですが、味に癖があり
慣れるまで時間がかかりました。
とは言えスーパーで350ml0.5ユーロで売ってたら買いだめしますよね。
e0300726_1623327.jpg

カンポ・ディ・フィオーリ界隈には、スパーダ宮やロショーリもあるし、信号渡るとナヴォーナ広場とあって年中活気で溢れてます。
夜の市場も気になって覗いて見ましたが、高校生くらいの子らの待ち合わせ場所となっていました。
渋谷のハチ公前ではなくカンポ・ディ・フィオーリのジョルダーノ・ブルーノ像前とは気位が違いますな
e0300726_162252100.jpg

僕らくらいの年齢になるとトラステレヴェレ地区で飲むことが多いらしいです
夜のトラステレヴェ地区の雰囲気は渋谷に近いと思いました。
僕が行った土曜日は観光客も含め、人でごった返しで渋谷センター街をあるいてるような
錯覚を感じました。
大半の日本人の飲みの締めはラーメンだと勝手に決め付けて、連れ添いのイタリア人にも話しました。
イタリア人の飲みの締めは何?と素朴な質問の答えはコルネットということでした。
締めに甘〜い菓子パンを食うイタリア人はなんて変な人たちなんだと鼻で笑ってしまいました。
e0300726_16223755.jpg

そして、早朝4:00になり締めのコルネットを探しにトラステレヴェレ教会近くのパン屋さんに行きました。
地元ローマっ子のお墨付きのお店です
早朝4:00というのに開店してお客もチラホラいます
昨晩は結構お酒を飲み、お腹もそんなに空いてませんでしたが、なんというか焼きたてのコルネットの香りを嗅いだ瞬間、急激な食欲が沸き起こり気が付いたらむしゃむしゃと食べていました。
締めのコルネット最高! うまい! ということに気づきました。



トラックバックURL : https://takuji23.exblog.jp/tb/23734146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takujiotsuka | 2015-10-02 17:52 | Trackback | Comments(0)