Eurostar

e0300726_20522191.jpg

ロ-マ Termini駅を始発にユ-ロスタ-にはよくお世話になった。
Termini駅では1番線から現在29番線まであり、ユ-ロスタ-は1番線から14番線まで発着場だったと思う。
e0300726_20521179.jpg

日本では考えられないが、イタリア鉄道の時刻は存在はするが無いようなものだ。
ロ-カル線など平気で1時間遅れるし、
ユ-ロスタ-はさすがに1時間遅れはないにしろ30分位はよくあった気がする。
e0300726_2051506.jpg

イタリアでやっかいなのは、出発時刻が12:30だとすると大体12:20分に
どこのプラットフォ-ムから出発なのかが電光掲示板に表示されて初めて分かる。
Termini発だとその時点で1番〜14番のどこ発かが分かるのだけれど、焦ってはいけない。
出発時刻5分前に急に番線がコロッと変わる場合があるのだ。
さすがに14番から1番線に変わりました。という事はなくても大変な騒ぎだ。
ローマの玄関口である中央駅で民族大移動を体験することになる。
e0300726_20512484.jpg

出発の際はベルが鳴るわけでもなく静かに動き出す。
遅れた場合にも日本の様に謝罪がある訳でもない。
そして席は必ず向かい合わせだ。
イタリア人はよくしゃべる。向かいの席から通路をはさんで隣の席と連鎖反応のように会話が飛び交う。フランス人は雑誌を買って鉄道に乗り込むが、イタリア人はずっとおしゃべりをしている。
同じラテン系でこうも国民性が違うのは見てておもしろい。
e0300726_2051647.jpg

e0300726_20504247.jpg

トラックバックURL : https://takuji23.exblog.jp/tb/23337691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takujiotsuka | 2015-06-28 21:54 | Trackback | Comments(0)