遺跡の修復工事

e0300726_190125.jpg

これは2014年5月に撮影したロ-マのスペイン広場にあるバルカッチャの噴水で、
修復中の様子である。
イタリア人がめずらしく真剣に仕事してる。
ロ-マ市長が何年か前に変わり、市民にはすこぶる評判が悪い市長なのだけど、やたらと公共事業を押し進めている。ロ-マ自体遺跡の中に町があるので日本やその他先進国の公共事業で行ってるようなインフラ整備な事はまず仕事として難しい。工事で地中を掘り、帝国時代の遺跡にぶち当たってしまうと工事がそこで中断してしまい、再開の目処は公共事業といえど裁判の結果待ちとなるそうだ。
話はそれたが、このバルカッチャの噴水は2014年12月には修復が終わってた。約半年掛かったのかな。
とてもきれいになってはいたが、町自体が古いのに噴水だけきれいというのもちょっと変ではあったね。
この次はスペイン階段自体を修復するそうだが、これ以上滑りやすくしてどうするの という感想しかない。
トラックバックURL : https://takuji23.exblog.jp/tb/23244324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takujiotsuka | 2015-06-09 19:44 | Trackback | Comments(0)