Piazza Navona

e0300726_14351346.jpg
e0300726_14345875.jpg

ロ-マで一番美しい広場と言われるナヴォーナ広場。
僕の休日の散歩コ-スには必ず入ってる広場であり、地元ロ-マっ子の憩いの場所になっている。
そして、ロ-マは特別海が近い訳でもないのに海鳥が多い。また種類が分からないけどピ-ピ-と良く鳴く
鳥がいてその鳥の鳴き声とともに朝目がさめ、マッジョ-レ協会を起点にカメラを持ってぶらぶらスペイン階段を目指す。早朝の階段上で景色を一望したあと、路地裏を散策しながらパンテオン、ナヴォーナ広場へと向かうコ-スはゆっくり歩いて3時間。行く先々にはオベリスクがあるので小さな巡礼の旅をしたようなものだ。狭い路地裏を抜けて出現するナヴォーナ広場は圧巻、キャラが立ってる絵描き売りや大道芸人をスナップするのが休日の日課になっている。
実はナヴォーナ広場に行くのにはもう一つ理由があって、そこで絵を売っている還暦過ぎたおっちゃんがいて、そのおっちゃんのポ-トレイトをいつか撮りたいな〜と思って通ってるのが本音。
5年通ってるけど話した事は一度も無い。野生に生き、牙を抜かれてない生粋のイタリア人を遠めで眺めてるのが心地よい、という場合もある。
トラックバックURL : https://takuji23.exblog.jp/tb/23230866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by takujiotsuka | 2015-06-07 16:08 | Trackback | Comments(0)